こんにちは!ホームアドバイザーの中出です(^^)

本日はお引き渡し後、半年のお客様に点検業務を行いました!

家の内観や様子は載せることができませんが、どういった点検かをご覧いただきますね!

 

クロスのコーキング部分

良いく見ないとわからないかも知れませんが、緑のクロスとベージュのクロスの境に入れているコーキングが切れていっているのがわかりますか?

こういった現象は新築物件には良く起こり、木造住宅の命である木がしっかりとしている証拠なんです。

木は水分量を自分で放出したり吸収したりするので、膨張と収縮を繰り返します。

そのため、多少ですが動くんですよ。

そのため、クロスのつなぎ目もこういった影響を受けます。

コーキングを打ち直して様子を見ていただきます。

 

続いて、ノリですね。

クロスを貼った時に使うノリが多いですが乾いてくるとこういった感じで浮いてきます。

塗れ雑巾でふき取るだけできれいにとれますが、知らない方には「なんか白い膜が浮いてきた!!」なんて、びっくりされるでしょう。

お引き渡しの事前に、こういった説明をしていますので安心いただいていますが、半年点検の時にすべて見させていただきます。

 

実は、私が一番楽しみでもあるのが”半年点検”なんです。

家具が入り、生活感にあふれ、凄くマイホームを大事にされているのを肌身で感じさせていただきます!!

写真撮ってもいいですか?って聞くと、恥ずかしいからやめてー!!なんて言われますが、ほんとにすごくコーディネートされていて、凄く暖かい気持ちにさせていただきます。

次は1年点検となりますが、何が一番楽しみかと言うと、お施主様にお会いできるのが一番の楽しみなんです!!

 

笑顔の集まる家づくり  Maruko-Home