いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

アドバイザー的場です。

10月となりましたが、まだまだ暑い日もあり皆様におかれましては

お身体充分にご自愛くださいませ。

さて、いよいよ消費税も上がり軽減税率など市場ではまだ混乱もありますが、

住宅取得に関しましては明確にされておりますので増税後のメリットについて

ご紹介します。

《①すまい給付金》
収入が一定以下の方について、最大50万円(現行は最大30万円まで)、現金の給付が受けられます。また、給付対象者も拡充されます。

《②住宅ローン減税》
住宅ローン減税制度では、毎年末の住宅ローン残高又は住宅の取得対価のうち、いずれか少ない方の金額の1%が10年間に渡り、所得税の額から控除されます(住宅の取得対価の計算においてはすまい給付金の額は控除されます)。
また、所得税からは控除しきれない場合には、住民税からも一部控除されます

《③次世代住宅ポイント制度》
消費税が10%になった後に住宅を購入すると最大35万円、リフォームすると最大で30万円相当のポイントがもらえる制度です。
更に、「若者・子育て世帯※」に該当すると、既存住宅の購入+リフォームする場合は、60万ポイント、リフォームを行う場合は45万ポイントが上限となります。

《④贈与税非課税枠》
消費税10%が適用される住宅の取得にあたって、父母や祖父母など直系尊属からの贈与を受ける場合、一定の要件を満たすと最大3,000万円まで贈与税が非課税となります(現行は1,200万円まで)。

詳しくは弊社アドバイザーにご確認下さい!

 

 

笑顔が集まる家づくり♪

Maruko-Home♪