皆さん、こんにちは~!ホームアドバイザーの中出です(^^)

最近寒くなってきましたが、体調は崩されていませんか?

 

本日は、敷地調査の一コマ

結構、いろいろなことが現場に行くとわかってきますので、事前に現場に行き調査するのは大事なことなんです。

例えば

水道の有無。

それから、敷地境界のあるなしで現場のデータが変わってきます。

後は高低差。今回は擁壁があり、高低差がある現場なのでいろいろなデータ取りました。

後は、敷地内の障害になる、こういったブロックなんかも。

マイホームを建てる上では土地は無くてはならないものなので、その土地の内容をきっちりと知っておかないとマイホームのプランニングに大きく影響してきます。

お客様の夢の部分を実現にするために、現場に入るのはすごく大事なことなんです!

皆さんのマイホームのお手伝いを同じようにさせていただければと思っています!

是非、展示場におこしいただき、お気軽にご相談くださいね!!

 

笑顔の集まる家づくり Maruko-Home