いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

アドバイザーのぜっち☆です。

 

今回はお庭のデッキのご紹介です。

ウッドデッキはコミュニケーションのための空間にもなります。

バーベキューを楽しんだり、夏にはビニールプールを置いて

子どもと一緒に遊んだりもできます。

天気のよい週末にはウッドデッキに出て食事をするなど、

日常生活の一部として活用するのもおすすめです。

屋外の開放的な雰囲気によって室内での食事とは

一味違った気分を味わえますし、

家族のコミュニケーションもより

明るくなるかもしれません。また、

友人を呼んでガーデンパーティーを催せば、

おしゃれで楽しい時間を共有することができます。

定期的なメンテナンスが必要

ウッドデッキは、経年劣化や色あせなどについて定期的なメンテナンスが必要です。

常に屋外で雨や紫外線にさらされるため、室内で使われる木材よりも

早く劣化が進行するのです。

使用している木材の種類や腐食防止加工の有無によっても

違いがありますが、天然木の場合は、一定の年数で腐ってしまいます。

新築の家にウッドデッキを設置するなら、メリットとデメリットを

よく理解したうえで設置する商品を選ぶようにしましょう。

ウッドデッキを生活の中でどのように活用したいのかをイメージし、

必要性を十分検討することも大切です。

ウッドデッキはメンテナンスなどが大変そうだと感じた場合には、

タイルデッキや樹脂デッキという選択肢もあります。

タイルデッキは、タイルを使用しているので汚れや傷がつきにくく、

掃除が簡単に行えます。乾きやすいのでカビの心配もなく、

天然木ウッドデッキのような色あせや経年劣化、

シロアリが発生するリスクもありませんが、工期と金額が

ウッドデッキより掛かることがデメリットと言えるかもしれません。

 

デッキご検討の際のご相談はマルコーホームスタッフに

お申し付け下さい。

 

笑顔が集まる家づくり

Maruko-Home