いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

アドバイザーのぜっち☆です(^^)

 

今回は、ここ数年お客様からもご希望の多いスケルトン階段について

ご紹介致します。

段板と蹴込み板で構成されているのが通常の階段ですが、蹴込み板がなく段板とささら桁だけで構成されたものを

スケルトン階段と言います。スケルトン階段は、ストリップ階段、オープン階段、シースルー階段とありますが

どれも同じものを意味します。

材質としては、木材、アルミ、鉄骨などが多く用いられており、鉄骨はアルミの3倍の強度があるため薄くシャープなデザインを実現できます。

スケルトン階段のメリットとしては

・開放的な空間にできる

・家族のコミュニケーションが取れる。

・階段がインテリアになる。

スケルトン階段のデメリットとしては

・通常の階段に比べて費用が高い

・子どもや年配の方が落下する危険性がある

・吹き抜け空間が広くいる為、耐震性能を考慮したプランが必要

 

各建材メーカーからも様々なタイプが販売されておりますので

建物全体のイメージと間取りによりご提案できればと思います。

オンリーワンの家づくりの第1歩としてお客様のイメージ、

描いておられる夢をお聞かせ願えれば幸いです。

 

笑顔が集まる家づくり

Maruko-Home