こんにちは。

来月で入社1年のコーディネーターのタルト・パイです。

昨日、私が担当させていただいている『W様邸』の上棟を無事に迎えることが出来ました。

前日は雨が降り、天気の心配をしていたのですが、どうにか持ち堪えてくれ無事に1日作業を行うことができました。

 

上棟現場でいつも感動するのが、レッカーの操縦技術と現場の仕上がるスピードです。

7~8名程の大工さんの連携プレーと、レッカーの操縦技術の正確さはいつまでも見ていられるくらい楽しいです。

 

先月、上棟をさせて頂いた現場では、お施主様のおじいちゃんが目をキラキラさせながら見ている姿がとても印象的でした。

現場の近くに住まれているので、時間を見つけては現場へ見に行くのをいつも楽しんでいただいているそうです。

完成を心待ちにしていただいている姿を見ると、こちらも嬉しくなり気持ちがほっこりします。

普段はニコニコお話をしてくださる大工さんや業者の方々も、作業中の表情は真剣そのもので、丁寧な仕事ぶりにはいつも感謝しています。

 

また、マルコーホームではお施主様にお家作りの記念として、記念幣を作成していただいています。

昨日上棟された W様邸の記念幣が素敵だったのでご紹介させていただきます。

お名前等入っていたのでデザインを損なわない程度に画像を少し加工させていただいていますが、

保育園に通っているお嬢様が一生懸命作ってくれた力作です。

デザインについての決まりなどは一切ございませんので、お施主様それぞれに色んなデザインがあります。

出来上がった記念幣を見るのも私の楽しみの1つです。

お預かりした記念幣は屋根裏へ納めさせていただき、住まわれる皆様の健康とお子様の成長を見守ってくれるお守りとなります。

来週も上棟を控えています。どんな記念幣が出来上がってくるのか今から楽しみです。

 

 

笑顔が集まる家づくり

Maruko-Home