こんにちは(*^-^*)

ホームアドバイザー&収納アドバイザーのsmileママです。

マルコーホームのブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は「収納」に関することでoneポイントアドバイスです!

 

<point1>

まずは食材庫(パントリー)!そのご家庭によってストック型の家庭もあれば、あまりストックを置かず定期的に買い物へ行かれる家庭と様々です。

今回は0.5間(半畳)~1.0間(一畳)の収納の場合のおすすめな奥行です!

食材庫は食品を保管することがメインなので、大切なのは消費期限を管理できるかです!

奥行きがありすぎると、奥に何が入っているかさえ分からず、年末の大掃除で期限切れの食品が大量にゴミ箱へ行くといったことになってしまいます!

なので食材保管は奥行は浅いタイプをおススメします!

でも 浅すぎると逆にビールやお米などの奥行が必要な物が入らないこともあるので、ベストは30cmです!!

 

<point2>

次は「食器棚のパネル扉」についてです!

最近多くお聞きするニーズで「生活感を出したくない!」なので食器棚は見えないように扉にしたい!というご意見をよく聞きます!

でも!!

気を付けていただきたいのが「パネル扉」

中に何も入れていないときはすっきり見えて「隠れた~」と感じるんですが、展示場などで展示している食器は展示用の食器なので、数も少なくシルエットが見えていても綺麗に並んで素敵に見えますが、実際ご家庭の食器を入れてみると、色柄も様々でご家族分の食器があるので詰めて入れた場合、シルエットがごちゃごちゃするケースもあります!

なので、「家は食器が多いな…」「色柄がばらばらだな…」というご家庭はパネル扉ではなく建具扉をおススメします!

 

<point3>

次は「和室収納」についてoneポイントアドバイス

和室を段上げにしてその下に収納を作られる方も多いかと思いますが、用途としてよく子供さんのおもちゃの収納になったり、和室の座布団を圧縮して収納していたりといった活用が多いですが、こちらの収納で気を付けていただきたい点が一つあります!

何かというと、重量です!

重みがかかると引き出しが下がり開け閉めの際にフローリングに擦れて傷になってしまう場合があります。

また、そのままの重量で無理に使い続けると、引き出しの中のスライドレールも歪んでくる可能性があるので、重みがあるものや、沢山入れて重たくなるようなことは避けていただいた方が良いですね!(^_-)-☆

では 続きはまた次回お伝えいたします!

oneポイントアドバイスでお聞きになりたいことがあればいつでもお問い合わせください!

セミナーのご希望でもOKです!

マルコーホームHP: https://www.maruko-home.co.jp/

 

笑顔が集まる家づくり

Maruko-Home