こんにちは!

いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。

アドバイザーの釣りBOZEです。

過去最強クラスの台風10号が九州地方を北上していきました。

台風による被害がたくさん出ています。

 

 

関西であれば2018年に関西空港が陸の孤島になり・屋根が飛んでブルーシートだらけになりました。

 

台風の被害「風災」「水災」「落雷による被害」等は火災保険の対象になります。

(火災保険の契約内容で異なります)

しかし自然災害が多いこともあり火災保険料は年々上昇しているのが現状です。

 

ここで「お得情報」ですが、これからマイホームをご検討の方は、木造住宅であっても

火災保険が安くなる建て方があります。(^_-)-☆

省令準耐火構造の木造住宅にすると火災保険料が非耐火構造の木造住宅と比較すると

半額近くなります。(保険期間最長10年)

また耐震等級3を取得しているお家は地震保険も半額になります。(地震は最長5年)

ランニングコストも考えてお家づくりの参考にしてください。( ^^) _U~~

 

このような情報を「賢いお家づくり勉強会」を通じて皆様に発信しておりますので

是非お気軽にご参加ください。

奈良店では9月12日・9月13日 13:00~開催します。

 

笑顔が集まる家づくり

Maruko-Home